簡単がん発症予測HEALTH TEST KIT

線虫でガンの早期発症予測を

早期がんや見つけ難いとされるすい臓がん等も高い確率で発症予測ができる可能性があると今、各メディアで注目されている線虫によるがん発症予測キットヘルスリサーチヘルステストと呼ばれています。(※N-NOSEではありません)

現在、日本人の死亡原因の1位であるガンは、増加の一途をたどっており、完治するためにも早期発見が非常に重要なのですが、現在、ペット検査での癌発見率は25%、さらに画像診断による発見はがん細胞が5ミリ以上と言われています。

ヘルステストとは、線虫を使用したガン発症予測を行うテストのことで、4回分(推奨は、3か月に1回で1年間使用)の採尿し専用容器に入れて学会に送れるようにしたセットのことをヘルスキットといいます。

さらに、ヘルステストでは、癌(がん)以外にも、糖尿病、腎臓病の疾患予測シートも送ってくれます。

この発症予測は、現在研究段階であるため、自分の尿を検体として提出する代わりに、希望者には1年以内に4回結果をフィードバックするというあくまでも、研究団体(健康免疫研究会)へ研究の協力であるとお考え下さい。

協力をする為には、研究団体への入会が必要となります。
入会の申し込みには年会費12,000円(税別)が必要となり、入会が完了すると4回分の検査キットが送られてきます。
なお、入会金不要で年会費のみで会員の登録ができ、次年度のご希望がない場合は更新費用は不要です。


【重 要】
この度、多くのTV等で取り上げられた事により、入会希望の方が急増に研究会の対応が十分に出来難い状態(検査や結果送付の遅れなど)になっている様で、一旦、2017年7月末をもって、美容室へ入会申込用紙の送付停止、および、2018年10月(新規入会停止より1年ほど)をもって検体の受付も終了するという事になりました。
ですので、ご希望の方は、早めの入会申し込みと検体提出をお願い致します。
当店も、申込用紙の在庫がなくなり次第取次ぎを停止いたしますので、悪しからずご了承ください。
現在欠品しております。申し訳ありません。


当店で入会の取次ぎを行っておりますので、ご質問のある方はお問合せ下さい。

お問合せ多数の為、お電話での線虫の対応は、現在一切行っておりません。
お手数ですが問合わせフォームからご質問頂くか、店頭まで直接お越しください。

へルステストってどうするの?




今、ヘルステスト(線虫検査)が必要な理由

日本での死亡原因トップ3は、 1位:がん(癌)・2位:心筋梗塞・3位:脳梗塞となっており、現在、2人に1人はガンになると言われております。

がんは、検査で発見される大きさ(5mm)になるまで”最短3カ月”、そこから末期がんに増殖するまで”最短でたったの1カ月”とがんの進行はとても早いので、ガンが発見された時には、すでに手遅れのことが多く、早期発見がとても重要になります。

ヘルステスト(ヘルスリサーチ)の特徴

●ステージ0〜1の早期がんや従来の検査では見つけられなかったすい臓ガン等も早期発見の可能性があります。
●ガンを高い確率で発症予測ができる可能性があります。
●自宅で簡単に検体の採取が出来ます。
●尿の採取のみで検査でき、苦痛がありません。
●尿の採取の前日や当日の食事制限は不要。
●診断結果が自宅に送られるまで2〜3週間程度です。
●1度でがん発症予測、糖尿病検査、腎臓機能検査の結果がわかります。
●研究に参加することで、がんのリスクが低くなります。
●1回分3000円と安価で検査を受けられます。